QLOOKアクセス解析
ホーム > 技術情報 > ナノ博物館 > カーボンナノチューブ > CNT表面に白金ナノ粒子を担持

CNT表面に白金ナノ粒子を担持

 粉末タイプCNTや基板上の配向CNTに白金(Pt)ナノ粒子を担持させることにより、 燃料電池用電極触媒を作製でき、導電性の向上が期待される。

カーボン繊維の表面に成長したランダムCNT

カーボンペーパーに成長した配向CNT:燃料電池電極に使用できる。

カーボンペーパーに成長した配向CNT:燃料電池電極に使用できる。